家庭用 “料理”本 Pigtails and Froglegs

58a31ccbb15a305afc3ec60814f0082e

最近、我が家では、マイケル・ジャクソンが子供の間で流行っています。30年の時を経ても我が子が耳を貸す素直な言葉と歌声に魅了されるのでしょう。

そんなマイケルが料理本に文章を寄稿していたことがあります。

家庭用 “料理”本 『「Pigtails and Froglegs 」ピッグテイルス&フロッグレッグス』(’93年発行)。とっても素敵でハートが温かくなるメッセージなのでぜひ読んでみて。

images.jpeg

 

日本語訳 ↓

“子供にとって食べ物は、一種特別なものです。

shutterstock_263125412

おいしいとか健康な身体を作るというだけでなく、食べ物は 『愛情』・『保護』・『安全』等、家族が与えられる全てのものです。
思い出してみて下さい。あなたが幼かった頃、お母さんはあなたの為にパイを焼いてくれたでしょう。そして切り分けてお皿に乗せ 一口食べさせてくれたでしょう。それは愛情以外の何物でもありません。
母親は子供たちがお腹を空かせないように気を配ってくれて、子供もお腹いっぱいで満足していると幸せな気分になります。それはパイの中にあった幸せです。お母さんが愛で育ててくれたのです。

食べ物は、私たちが精神的に必要な何かでもあるのですが、愛でもあり栄養でもあります。それが私たちの中に蓄積されていくのです。
その事がどんなに子供の成長に必要な事か、この本を使う前にあなた自身でちょっと考えてみて下さい。

この本の中には美味しそうなものがたくさん載っています。
それぞれいろいろな材料が使われていますが、それは書いた人たちが子供のことを考えたからです。特に貧困や病気、身体が不自由であるため充分な栄養が摂れない子供たちのことを考え想いを馳せています。食べ物を必要としている子供たちもいるのです。
ヒール・ザ・ワールド基金のテーマは 『心を寄せて』 なのですが、この本のテーマもそうなのです。そうした気持ちのこもった料理が載っています。
作る時は、どうかそんな事も考えてみて下さい。あなたの子供は、きっと愛で強くなった心を持つ人物になるでしょう。卵を割り、小麦粉を量っている時、あなたは魔法を混ぜ合わせ、人生へのプレゼントを作っているのです。
たんぱく質とミネラルは骨や筋肉を作りますが、料理にこもった気持ちは、直接 『魂』を育てます。

子供の心に必要な事を、皆が大切な事として考えてくれるようになって、僕はとても嬉しく思っています。
子供には、直接戦争を終わらせたり 昔からの紛争を治めたりする力などありません。ただ感謝の気持ちで輝き、愛を感じた時に喜ぶだけです。
それでも、最後には素晴らしい力を持つようになる存在ではありませんか?

子供の瞳の中で、あなたは喜びの素となります。
あなたは、「自分の作った料理の中には砂糖とスパイスしか入ってないわ」 なんて思うかもしれませんが、子供はもっと賢いものです。最初の一口でそれが愛情の入った特別な料理だと判るのです。

それでは、お料理を楽しんで下さい。”

マイケル・ジャクソン
ヒール・ザ・ワールド基金

images-1

 

pt-fl
こちら、93年刊の家族みんなで楽しめる料理本です
デパートで有名なニーマン・マーカス社が編集し
バグスバニー等で有名なアニメクリエイターChuck Jonesがイラストを添えています
(右画像はChuck Jonesが描いたマイケル)
(『 Pigtails and Frog Legs : A Family Cookbook from Neiman Marcus 』 )

Pigtails and Froglegs: A Family Cookbook from Neiman Marcus
Illustrated by Chuck Jones
Hardcover
256 pages
Publisher: Neiman Marcus InCircle (1993)
Foreward by Michael Jackson. This is one cookbook the kids will bring to mom again and again. Here are 280 kid-raved recipes and menu ideas generously spiced with quotations from kids with their mouths full and a zooful of zany drawings from Chuck Jones.

 

世界の食のトレンド FOOD FOR FUTURE BY SUPERORGANIC®
HTTP://WWW.SUPER-ORGANIC.JP

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s